BLOG

士業WEB集客ブログ

集客にもSEO対策にも!コンテンツマーケティングで勝つブログ更新術

マーケティングアクセスアップコンテンツ

70 views

インターネットがなければ社会が成り立たないほどのインフラとなった今、あらゆる経済活動に不可欠となっており、士業事務所も例外ではありません。問い合わせや情報提供の窓口としてホームページを持つ士業事務所がほとんどだと思いますが、ブログは設置されていますか?

ブログは使い方次第で集客のために有効活用できます。大きなメリットの1つは、広告費を使うことなく始められるので費用面での負担が少ない点です。そして、もう1つはブログを継続的に更新することがSEO対策につながる点です。では、その具体的な理由と方法をお伝えいたします。

ブログで集客ができる理由

世の中に同業者はたくさんいます。ホームページ内では紹介しきれない専門知識や得意分野のあれこれを、継続的に更新するブログであればしっかりと発信する事ができます。ニッチな分野に特化した事務所であれば、その専門性を知ってもらえますし、幅広い依頼に対応できる事務所であれば、その万能性を伝えることができます。依頼を検討している内容をGoogleやYahooで検索した時に、ブログの内容が検索キーワードと関連性があると検索エンジンに認識してもらえれば、検索結果一覧に表示され、そこからホームページを見てもらえる可能性が高くなります。

ブログがSEO対策につながる理由

GoogleやYahooの検索エンジンは「ユーザーにとって利便性が高いサイト」や、「継続的にコンテンツを更新しているサイト」を検索結果の上位に表示するアルゴリズムが働いていると言われています。ユーザーは検索結果の上から順番に見ていきますので、上位に表示されるほど優位性があるため、いかに上位に表示させるかという施策がSEO対策です。依頼を検討しているユーザーにとって、専門性の高い士業事務所のブログコンテンツは信頼のおける「利便性の高いページ」であり、「継続して更新する」ことで充実したコンテンツを作成しているサイトだと認識してもらえます。そのためブログはSEO対策としても最適なツールなのです。

ブログの進め方

では、ブログを書いてみよう!と思っても、「どこ」で「どのような」ブログを始めればよいのかは悩むところです。この方法が唯一の正解、という方法ではありませんが、方法論の1つとして参考までにブログを始める流れを紹介します。

 

・どこでブログを始めるのが良いか
ブログというと、アメーバブログ、はてなブログなどの様々な無料ブログサービスの利用を思い浮かべる方も多いでしょう。難しい設定も必要ないので簡単に始められますが、検索エンジンによっては、無料ブログサービスを使ったブログを検索結果に表示しないようにしているという傾向があります。検索結果に表示されないのでは、多くの人にアピールできません。

そこでオススメしたいのは、事務所のホームページで使っているドメインを利用した独自のブログを開始することです。ワードプレスというブログサービスなどが望ましいといえるでしょう。

 

・キーワードを調べる
検索結果に表示させたい場合には、どのようなキーワードで検索される事が多いのかを知る必要があります。自分の事務所で提供しているサービスが、どのようなキーワードで検索されているのかを知る手段として「Googleサジェスト」というGoogleの機能を使うことができます。Googleで検索した際に、よく使われているキーワードやどういったキーワードの組み合わせで検索されているのかがわかるサービスです。

 

・上位表示されている競合サイトを調べる
検索でよく使われているキーワードを調べたら、次はそのキーワードでどのようなホームページが人気なのかを調べます。実際によく使われているキーワードで検索を実行し、どういったサイトが上位表示されているのかを調べ、そのサイトがどのような情報を提供しているのかを見てみましょう。

文体なのか、情報量なのか、サイトの見やすさなのか。上位表示されている人気の秘訣を探りましょう。良いと思ったことは取り入れて、参考にしましょう。

 

・構成案を作る
必要なキーワードとどういった内容にニーズがあるのかがわかっても、慣れないうちは書き始めることがなかなか難しいと思います。

まずは構成案を作りましょう。

どのような内容にするか、どのようなタイトルにするか、どのような見出しをつけるか、という骨子を先に書き出します。情報量が多すぎても、見に来てくれた人は読むのが大変になりますので、300文字程度でまとめていくのが読みやすいボリュームではないかと思います。

 

・執筆する
構成案に沿って書き始め、少しずつ肉付けをしていきましょう

専門職のブログで気を付けたいのは、内容が専門的になりがちで専門用語が増えてくると、素人にはわかりづらい内容になってしまう事です。提供するサービスはどのような人に利用してほしいか、どのような人がどのような状況で困っているかという事を思い返しながら、わかりやすい表現を心掛けましょう。

 

・ブログをもっと見てもらうために
書きあがったブログはできる限りたくさんの人に見てもらえる機会を作るべきです。

そのための手段として、FacebookやTwitterといったSNSを利用してブログ内容を投稿して、たくさんの人に見てもらい、意見をもらうようにしましょう。

まとめ

集客の手段としてブログを使う手法についてお伝えしました。

ブログはたくさんの人に事務所のホームページを見てもらえるきっかけとなりますし、依頼内容で困っている人が事務所を知るきっかけにもなります。参考にしていただいて、少しでも集客のお役に立てればと思います。